結婚式前日をゆったり過ごすことができる

アフタヌーンウエディングのメリットの一つとして、結婚式前日をゆったりと過ごすことができることがあげられます。結婚式が午前中から行われる場合は、新郎新婦はもちろん両家の家族も早朝から準備を開始することが多いです。そのため、前日は、思い出話もそこそこにさっさと就寝しなければという人もいます。結婚式はそれまで自分が育った家族から新しい家族を創るスタートの日でもあります。家族の形が変わる節目の前日を、結婚式準備でバタバタ過ごすのは少しもったいないと思う人もいるでしょう。自分を育ててくれた両親をはじめ、兄妹や親せきと思い出話に華を咲かせたいという場合は、アフタヌーンウエディングにすることで、結婚式前日を素敵な思い出の一日とすることができます。

新郎新婦のコンディションが整いやすい

朝一番というのは、顔がむくんでいたり、目が完全に開ききっていなかったりとコンディションが整っていないことも多いです。そのため、朝早くからの結婚式準備はメイクのノリがいまいちよくなかったということもあり得ます。人生一度の晴れ舞台、新郎も新婦も最高の自分で結婚式に臨みたいものです。ゆっくりと、外見や体のコンディションを整えるために、アフタヌーンウエディングを選ぶのも一つの方法ですね。また、結婚式後の披露宴ではしっかりとしたコース料理が提供されることも多いです。早い時間にたくさん食べるのはしんどいという人にもアフタヌーンウエディングはメリットがありますね。新郎新婦だけでなく参列する招待客にとっても、ゆっくりと自分のコンディションを整える時間があることはありがたいものです。

結婚式を安く挙げるには「仏滅」の日を選ぶことです。予約が取りやすいうえに割引がある式場が多いからです。